運営スタッフ のすべての投稿

Q:シルバーベーシックコースを複数利用したい

シルバーベーシックコースのご利用はご利用者1人(個人又は法人代表者)に付き1契約のご利用をお願いいたしております。

シルバーベーシックコースは当社通常コース(シルバー、ゴールド、プラチナコース)と異なり、バーチャルオフィスを始めてご利用になる起業初心者がイージーにかつ安心してお試しでご利用いただけるように設けたサービス内容です。

特異なサービス内容にしてコストを省き低価格にてご利用いただいておりますが、このような趣旨からお一人での複数契約のご利用はお断りいたしております。

→続きはこちらから

Q:伝票整理でお困りの方へ

おまかせ経理のご案内

格安で記帳や領収書、請求書の整理を致します。

毎月の試算表や税務申告に必要安な総勘定元帳の作成を1仕訳(取引)@30円から行います。

税務申告も提携税理士法人にて格安に行っておりますのでご検討下さい。詳しくは下記URLをご覧下さい。

http://www.office-tokyo.com/omakase-keiri.html

Q:バーチャルオフィスで税務調査

バーチャルオフィスで税務調査には対応できますか?

……対応できます。

事前に会議室の空き状況と税務調査の日程等を勘案し、会議室をご予約下さい。

又経理書類等が多い場合は事前にバーチャルオフィス宛にお送り頂ければお預かりいたします。

既に数社、管轄の京橋税務署の調査を受けた実績がございますが、特に問題になるようなことはございませんでした。

Q:申込みはどこからするの?

お申込みは当社ホームページ「お申込み」フォームから
お願い致します。  

⇒ https://fs222.formasp.jp/j443/form1/
  
又は

トップページ ⇒ ページ上部のバーより「お申し込み」

トップページ ⇒ ページ左側のバーより「お申し込み

をクリックします。

「お申込み」フォーム
が出てきますので、必要事項を記入の上「送信」ボタンを押してください。

→続きはこちらから

Q:シルバーベーシックコースは契約期間後継続はできないのですか

シルバーベーシックコースは3ヶ月間の契約期間がありますが、契約期間終了15日前くらいまでにご利用継続のご案内を致しますので、継続のお手続きをして頂ければ契約期間は延長し、以後も同様なお手続きで継続してご利用頂けます。

シルバーベーシックコースは3ヶ月間の利用料金を事前にお支払いただきますと、契約期間終了までその他のお支払無しにご利用できます。(ただし、契約期間中に郵便物が届きますと郵便物の処理手数料+郵送料実費が必要になります) 

→続きはこちらから

Q:クレジットカードでの支払いはできますか

クレジットカードでのお支払には対応いたしておりません。

お支払は原則口座振替によるお支払をお願いいたしております。

口座振替手続きが完了するまでに2ヶ月ほどかかりますのでその間は下記への送金によるお支払をお願い致します。

三菱東京UFJ銀行 六本木支店 普通 1529567  
   株式会社エイゼックス

楽天銀行       ワルツ支店 普通 700720
   株式会社エイゼックス

Q:予約時間に遅れそうでお客様の方が先に到着しそう

事前にご連絡頂ければ、お客様にその旨お伝えし会議室にご案内いたします。 

予約時間までに必ずご利用のお手続きをお願い致します。
予約時間を30分過ぎてもお手続きが無い場合はご連絡の上キャンセルと致します。

ただし、事前にご連絡を頂いた場合はお客様にその旨をお伝えし、会議室に先にご案内いたしますので、到着次第ご利用のお手続きをお願い致します。

Q:入会審査は何のためにするのですか

業務内容やネット上の評判をお調べし、他の会員様のご迷惑になるような入会者を排除するためです。

特に、出会い系や情報販売、未公開株式や社債の勧誘などの業務でバーチャルオフィスをご利用になる場合、トラブルになるケースが多いため業務内容を精査いたしております。

又バーチャルオフィスを短期間で変わられたり、短期間でご自宅が何度も変わられる場合などもその経緯を確認いたしております。

入会後トラブルが発生致しますとネット上でバーチャルオフィス住所とともにあることないことで厳しく指弾され、あたかもその住所にある会社や事業者の全てが悪事を行っているような言われ方をする為、善良に事業を行っているほとんどの会員様に多大なご迷惑と損害をおかけすることになります。

→続きはこちらから

Q:海外法人ですが日本の支店として利用できますか

利用できます。 

海外法人の日本支店の登記住所としてバーチャルオフィスは使えますが、犯罪収益移転防止法の規定による契約者の住所確認を行いますので、日本支店の代表者の住所が日本国内にあること、住所確認が出来ること、日本語での手続きが可能であることなどが条件になります。

日本支店の登記に際し、日本支店の代表予定者によりバーチャルオフィスの個人契約を締結していただき、入会承認後バーチャルオフィス住所に日本支店の登記を行い、登記完了後会社謄本をFAX等でお送りくださり、メールにて法人契約に変更する旨をご連絡下さい。

→続きはこちらから