「銀行口座開設について」カテゴリーアーカイブ

銀行口座の開設体験記、新着!

新年明けまして一発目のお知らせでございます。
遅くなりましたが本年もバーチャルオフィス東京・銀座をどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、今回は弊社ホームページのコンテンツの一つである「バーチャルオフィスでも銀行口座は開設できる?」にまた新しい体験記事を更新いたしました。

バーチャルオフィスでの新設法人による銀行預金口座開設は非常に難しいと言われております。

ご協力いただきましたご利用者様の体験をもとにまた新たなケースが追加されました。

→続きはこちらから

新しい「口座開設の体験談」入りました

バーチャルオフィスでの新設法人による銀行預金口座開設は非常に難しいと言われております。

そんな中、今回ご協力いただきましたご利用者様の体験をもとに弊社ホームページにて
バーチャルオフィスでも銀行口座は開設できる?
を更新させていただきました。

今回は登記間もなく、実績のない状態での預金口座開設…
→続きはこちらから

法人預金口座が作れました

法人預金口座開設ができました。
(当社のIT関連の会社様よりのご報告) 
 

みずほ銀行とジャパネット銀行で口座開設ができたとのことでしたので、申し込みの様子をお聞きいたしました。

バーチャルオフィス近くのみずほ銀行と三菱東京UFJ銀行それにジャパンネット銀行にお申し込みをされたとのことです。

みずほ銀行は個人でお住まいの近くの支店をご利用になっていたそうです。

みずほ銀行は所定の書類を提出し、質問事項もあまり無かったそうですが、個人で取引のあった支店の預金には個人で行っていたころの売上げの入金等事業に関する記載があったとのことです。  

→続きはこちらから

法人預金口座開設ができない

法人預金口座開設が従前に比べて格段に厳しくなっております。

昨年7月より新設法人とりわけバーチャルオフィスでの法人設立の場合、預金口座開設が格段に厳しくなり、開設を断られるケースが多く発生しております。

これは振り込め詐欺や未公開株、出資など金融詐欺事件に新設法人とりわけバーチャルオフィスに設立された法人の預金口座が利用されるケースが多いことから、口座開設を厳格に行うよう警察庁から金融機関に要請がありそれを踏まえた処置ではないかと言われております。

→続きはこちらから

Q:バーチャルオフィスで銀行口座は作れますか?

平成24年7月2日以降、バーチャルオフィス住所に会社登記をしている場合、預金口座開設をしない取り扱いが始まっているようです。

(特に都市銀行) 個人口座の場合は以前から、個人の住所地近くしか預金口座の開設は困難でしたが、法人の場合も実態のある事務所以外では口座開設を認めない扱いになってしまったようです。

現在これと言った対策はございませんが、ネット銀行やゆうちょ銀行では若干取扱が異なるとの事を聞いておりますので、まずはそちらでトライしてみてください。

→続きはこちらから